読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

脳ハウ応援団

治療は医師に任せておいて、自分は体を作りましょ

【発作】気付くと改札口

実況中継

昨日12日(日)に、そろそろ懐かしの熱帯魚を飼うのも癒しになるなと、ホームセンターダイキへ行こうと難波をぶらぶらしてたんです。

 

ぶらぶらしてて、近鉄難波辺りからダイキへ向かうのは記憶にあるんですが、気付くと、南海難波の中央口(笑)

 

ん? となり、理解するまでに5分はかかりましたかね。記憶を辿ってどう歩いてきたのかは不明。

 

ここ2週間ほど順調で発作も無く、脳の血行を改善し、脳への流れを改善するシスタンシェというハーブをサプリで追加したのもあって、調子に乗ってたみたいです(笑)

 

とりあえず、帰宅しようと南海高野線の急行に乗り、北野田へ。

 

 

すると、次に気付いたのが河内長野…。北野田スルーしてました(笑)

1コ手前の萩原天神あたりまでは立ち乗りしてたのを思い出せるんですが、もう着くよというところから記憶が飛んでて、思い出せない。

 

で、いつもと違うホームで降りてるという認識はできて、構内放送で河内長野という案内(笑)

 

以前みたいに強いひきつけを起こすわけではないので、周りも分からないし、身体もシンドくないし頭も痛くないんですが、

 

こうなるとですね、凹むんですよね…。

凹むというと言い過ぎ。起こったんだなと放心状態。

 

上唇が痛むから歯で噛んだんやろな…。ってことは軽いひきつけはあったんやな。

 

身体の状況からそう判断することが多いです。記憶にないというより、海馬が記憶を引き出せないんですよね。ですので、見ていた人にどういう様子だったかを詳細聞いていくと、ポンと記憶が出るときもあります。

 

体に症状が出るということは、なんらかが原因にあるということを自分に訴えかけているので、

調子に乗らず、向き合って改善して体を作り直して、癒しな熱帯魚でリラックスしつつ、元気になります!